SMBCコンシューマーファイナンスのプロミスに申し込みをする際に勤務先や勤続年数、年収について嘘の記載をすると本審査の在籍確認でバレる?

 

当記事をご覧の方の中で、プロミスの名前を知らない方はあまりいないのではないでしょうか。

 

テレビCMなどでも日常的にみかけるキャッシングサービスのプロミスは、その知名度に恥じることのない優良なサービスを揃えております。

 

そのため、お金に困った時にはプロミスに申し込んでキャッシングを利用することがオススメなのですが、一つ注意点があるのです。

 

どのキャッシング会社もきちんと審査を受けて、その審査に通過しないと利用できません。

 

プロミスももちろん審査を行っておりますので、この審査に対して準備をしなければなりません。

 

当記事ではプロミスの審査に通過するためのポイントについて解説していくので、ぜひご参考にしてください。

 

SIMガール

 

プロミスの審査はきちんと利用条件を満たしている方でしたら最短30分で通過することも可能ですので、ぜひお急ぎの方もプロミスへの申し込みをご検討ください。

 

ただ、最初に注意しておきますが、審査に通過するために不正を働くことを当記事が推奨しているわけではありません。

 

プロミスはきちんと審査を行う大手キャッシングサービスですので、勤務先や勤続年数、年収をごまかしても何の意味もないのです。

 

むしろ、審査においてそうした不正を働きますと非常不利な立場に立たされてしまうことになります。

 

そのため、勤務先や勤続年数、年収などについて嘘の記載などをするのはよしましょう。

 

プロミスはインターネット申し込みをしますと、申し込み書類についてもフォーム記入で作成することになります。

 

フォーム記入による作成は楽なのですが、その分正確に書くという意識が薄らいでしまう方もいらっしゃるのです。

 

ですが、プロミスの審査ではその申し込み書類が正しいかどうか、きちんと「在籍確認」という確認作業で確かめております。

 

そのため、勤務先、勤続年数、年収について嘘の記載をしても、立ち所にバレてしまうので、絶対に嘘の内容を記述することはやめましょう。

 

確かに、初めてのキャッシングともなりますと、審査が非常に不安になるかと思われます。

 

また、在籍確認とは何か、一体どんなことをするのか、様々な不安をお持ちなのではないでしょうか。

 

そこで下記ではプロミスの審査に「不正なし」で通過する方法と、プロミスの在籍確認について詳しく解説しました。

 

下記の説明をご参考のうえ、ぜひSMBCコンシューマーファイナンスのプロミスに申し込んで便利でお得なキャッシングに申し込むことを検討してみてください。

 

SIMガール

 

 

不正なしでSMBCコンシューマーファイナンスのプロミスの審査に通過するポイントについて解説します!

 

そもそも、不正なんてしなくてもSMBCコンシューマーファイナンスのプロミスの場合、審査の内容と対策法を知っていれば何の問題もありません。

 

まず、プロミスの審査ではどのようなことが問われているのか、その内容について解説します。

 

審査といっても申し込み者側が行うのは書類の提出くらいですので、別に面接などを行うわけではありません。

 

また、書類の提出に関してもプロミスの場合、すべての書類はインターネット上の操作で数分のうちに提出が完了します。

 

ただ、その書類確認をプロミスが甘く行っているわけではないので、きちんと内容は正確に記入しましょう。

 

プロミスは利用者が「安定した収入を得ている」という利用条件が満たせているかを書類から判断しております。

 

「安定した収入を得ている」と認められると、その人に「返済能力がある」と認めますので、それで審査通過となるわけです。

 

ですが、安定した収入といっても何も職業を制限しているわけではありません。

 

パートタイマーの仕事であったとしても、きちんとシフトを入れて働いて、毎月の収入があるという方でしたら審査に通過することは十分可能です。

 

そのため、プロミスはアルバイト、パート、派遣社員、アルバイト学生、自営業の人でも収入が安定していれば問題ありません。

 

とにかく、毎月の収入を安定させることから始めてみましょう、そのうえできちんと書類が提出出来ていれば審査通過することが可能となります。

 

なお、上記でも述べましたように、きちんと審査基準を満たしていればプロミスの審査は30分で完了するのです。

 

全ての契約手続きや審査に必要な手続きもスマートフォン・携帯電話・パソコンで完了できるのですから、不正なしで申し込めばスムーズに利用することが可能になります。

 

プロミスにはお得なサービスとして30日間の無利息期間もありますし、不正なんてしなくても審査に通過して便利なキャッシングが利用できるのです。

 

当記事に記載した対策法をきちんと実践していれば審査通過が見込めますので、ぜひインターネット申込みでプロミスに申し込むことをご検討ください。

 

SIMガール

 

 

SMBCコンシューマーファイナンスのプロミスの審査で行われる在籍確認は勤務先の人々への電話連絡で行われますか?

 

普通、キャッシング審査における在籍確認というのは皆様が勤めている勤務先に直接電話をかけて行っているのです。

 

そのため、皆様のキャッシング利用がその在籍確認の電話連絡でバレてしまうなんてケースが考えられます。

 

おそらく、当記事をご覧の方も出来ればキャッシング利用を隠しておきたいという方が多くいらっしゃるのではないでしょうか。

 

そういった在籍確認に対する不安をお持ちの方も、プロミスでしたら電話連絡は行いませんのでご安心ください。

 

では、プロミスが在籍確認を行わないかというと、そういうわけでは決してありません。

 

プロミスもしっかりと在籍確認を行っておりますので、必ず在籍確認を受けることになります。

 

ですが、実はプロミスはこの在籍確認を審査時に「保険証(会社名義)」か「給与明細書」のどちらかを提出することで、書類確認にしてくれるのです。

 

プロミスから電話連絡がなければ勤務先の人々も、皆様がキャッシングを利用していることには一切気づきません。

 

そのため、SMBCコンシューマーファイナンスのプロミスでしたらキャッシング利用が勤務先の人々にバレるなんてことにはならないのです。

 

以上のように、プロミスはしっかりと対策をしていれば審査も怖くありませんし、在籍確認によるキャッシングバレを不安がる必要もありません。

 

よって、キャッシング初心者の方にも利用しやすい環境が整っておりますので、ぜひプロミスに申し込むことをご検討ください。

 

SIMガール